›› 知らずに焦ったネイティブの英語表現をtwitterで発信中

【体験談】転職失敗して後悔してる奴のエピソード【失敗からの気づき】

【体験談】転職失敗して後悔してる奴のエピソード【失敗からの気づき】

 

悩める子羊
転職したけど失敗して後悔...毎日つらい...他にもこんなやついるかな...
もう転職で失敗したくないし…後悔したくない…

本記事ではそんな悩みを解決します。

 

記事の内容
・転職失敗して後悔してる奴の体験談
・転職失敗して後悔してる奴が気づいたこと
・転職失敗して後悔してる奴が立ち直る方法

 

転職が失敗して毎日後悔してる奴は他にもいるのかな...と検索している人は多いのではないでしょうか。

同じような状況の人を見て、少しでも気持ちを楽にしたいものですよね。

私も転職で失敗して後悔したことが2回ほどあります。

そしてそこから学びがあり、立ち直ることができました。

 

本記事では、そんな自身の経験をもとに、後悔した体験談と失敗からの学びを解説します。

あわせて、後悔から立ち直る方法も解説。

この記事を読み終えれば、気持ちが楽になり、前向きに行動できるようになりますよ。

それでは始めていきます。

 

転職して後悔しているなら、転職エージェントに相談しましょう。

転職のプロが、自分に合った仕事についてのアドバイスをくれたり、具体的な不安や疑問を解消してくれます。

また、一般的には公開されていない求人や転職回数を気にしない求人も紹介してもらえます。

そのため、自分に合った仕事を見つながらも再転職できる可能性がグンっとあがります。

 

おすすめの無料転職エージェント↓

1.dodaエージェントサービス

業界最大級の求人数をもつ転職エージェント、転職者満足度No.1。

業界で1・2位を争うほどの求人数を扱っています。そのため、転職回数が多いことを気にしない企業の求人が見つかる可能性も大。応募書類のアドバイスや選考通過の後押しもしてくれます。

›› dodaエージェントサービスで転職

 

2.エンワールド・ジャパン

外資系転職専門の転職エージェント、サービス満足度94.8%!

外資系の仕事の多さは日本でトップクラスです。外資系は日系よりも転職回数を気にしない企業が多いので、転職回数が多い人でもチャンスあり。とはいえ、英語が必要になるケースが多いので、英語に興味がある人におすすめ。

›› エンワールドジャパンの無料面談に申し込む

 

いずれも無料サポート・満足度の高い転職エージェントなので、気軽に相談してみましょう。

 

転職失敗して後悔してる奴の体験談

転職失敗して後悔してる奴の体験談

私は転職を10回以上繰り返していますが、2回ほど後悔したことがあります。

そのリアルな体験談をご紹介します。

 

体験談①:ホテル内の飲食店に転職した時の話

20代半ばにホテル内の飲食店に転職しました。

ポジションは配膳スタッフ。

仕事を決めた理由は、夜のシフトは夜勤手当がつき、給料が良かったため。

 

想像した職場とは全く違う現実

仕事を始めると後悔の連続でした。

・シェフの態度が最悪
・1~2時間の仮眠後に早朝から激務
・同僚がミスしたら連帯責任

 

特にシェフの態度は本当に最悪で、毎日罵声を浴びせられました↓

・お前、なんでそんなこともできへんねん
・お前、ちゃんとそこ掃除しとけよ
・お前、早く料理持って行けよ

 

とりあえず呼び方は「お前」

さらに、ミスしていないのにもかかわらず、上記のような状況。

結果、毎日仕事にいくのが憂鬱になり、転職を後悔しました。

 

体験談②:携帯電話関連の会社に転職した時の話

20代の後半に携帯電話関連の会社に転職。

ポジションは携帯電話の日本語と英語のマニュアル(取扱説明書)を作るスタッフでした。

転職理由は、身につけた英語のスキルを活かせると思ったからです。

 

思い描いていた仕事内容と違う

仕事を始めるとその仕事内容に後悔。

思い描いていた仕事内容:日本語を翻訳し英語の取扱説明書を作るのがメインの仕事

実際の仕事内容:メインの仕事は携帯電話の新機種に誤作動やバグがないか、ひたすら動作確認

 

上記のように、思い描いてたものと実際の仕事内容が全く異なり、モチベーションがゼロに。

また、ひたすら動作確認する作業は、自分がロボットのように感じ、いったい何をしてるんだろう...と毎日後悔するようになりました。

 

まとめ|転職失敗して後悔してる奴は他にもいる

転職失敗して後悔してる奴はあなただけではありません。

私もそうでしたし、私の知人や友人にも後悔してる人はたくさんいます。

なので、安心してください。

 

転職して後悔しているなら、転職エージェントに相談しましょう。

転職のプロが、自分に合った仕事についてのアドバイスをくれたり、具体的な不安や疑問を解消してくれます。

また、一般的には公開されていない求人や転職回数を気にしない求人も紹介してもらえます。

そのため、自分に合った仕事を見つながらも再転職できる可能性がグンっとあがります。

 

おすすめの無料転職エージェント↓

1.dodaエージェントサービス

業界最大級の求人数をもつ転職エージェント、転職者満足度No.1。

業界で1・2位を争うほどの求人数を扱っています。そのため、転職回数が多いことを気にしない企業の求人が見つかる可能性も大。応募書類のアドバイスや選考通過の後押しもしてくれます。

›› dodaエージェントサービスで転職

 

2.エンワールド・ジャパン

外資系転職専門の転職エージェント、サービス満足度94.8%!

外資系の仕事の多さは日本でトップクラスです。外資系は日系よりも転職回数を気にしない企業が多いので、転職回数が多い人でもチャンスあり。とはいえ、英語が必要になるケースが多いので、英語に興味がある人におすすめ。

›› エンワールドジャパンの無料面談に申し込む

 

いずれも無料サポート・満足度の高い転職エージェントなので、気軽に相談してみましょう。

 

悩める子羊
多少気持ちは楽になったけど、失敗に変わりはない...
オインゴ
大丈夫。失敗から学べることがたくさんあるよ。下記で解説するね。

 

転職失敗して後悔してる奴が気づいたこと

転職失敗して後悔してる奴が気づいたこと

下記が転職失敗し後悔してからの気づきです↓

・入社してみないとわからないことはある
・合わない人はどこにでもいる
・パーフェクトな仕事はない

 

それぞれ詳しく解説します。

 

1.入社してみないとわからないことはある

気づきのひとつ目は「入社してみないとわからないことはある」です。

例えば、下記↓

・実際の作業内容
・実際の職場環境
・実際の労働時間

 

上記のように、入社してみないとわからないことはあります。

一緒に働く人達や細かな作業内容などは、働いてみないとわからないですよね。

つまり、理想と現実が異なることはよくあるということ。

 

失敗からの学び①
転職する時は、思い描いている理想と現実は多少違うんだろうな...ぐらいのスタンスのほうがギャップによるストレスが少なくなり、順応しやすい。

 

2.合わない人はどこにでもいる

気づきのふたつ目は「合わない人はどこにでもいる」ということ。

下記がいい例です↓

・否定しかしない上司
・文句ばかり言う先輩
・全く話さない同僚

 

上記のような人、周りにいませんか?

私は転職を10回以上繰り返していますが、どの職場にも合わない人はいました。

人間なので、合わない人がいるのは仕方のないことです。

そのため、転職で合わない人を消すことは不可。

 

失敗からの学び②
合わない人はどこにでもいるから、合わない人を拒絶するよりも、合わない人との付き合い方を学ぶほうが効果的

 

 

3.パーフェクトな仕事はない

3つめの気づきは「パーフェクトな仕事はない」ということ。

具体的には下記↓

・全ての作業内容が好き
・働いてるスタッフ全員好き
・労働時間、給与、福利厚生の全てが完璧

 

上記のような仕事に出会ったことありますか?

私は転職を10回以上繰り返していますが、出会ったことがありません。

どの仕事にもメリットとデメリットはあります。

つまりパーフェクトな仕事はありません。

転職して後悔しかない人が立ち直るための具体的な方法

 

失敗からの学び③
どの仕事にも、良い部分や悪い部分がある。
転職の失敗は自分が本当に好きなもの、嫌いなものを知るきっかけになり、最終的に自分にあった仕事が見つかる。

 

結論:失敗は有益なデータ

上記のように失敗から学べることはたくさんあります。

そのため、失敗は悪いことではない。

失敗は次に活かせる経験。言い換えると「失敗は有益なデータ」

そのように認識すれば、失敗を次に活かすことができるようになります。

 

転職して後悔しているなら、転職エージェントに相談しましょう。

転職のプロが、自分に合った仕事についてのアドバイスをくれたり、具体的な不安や疑問を解消してくれます。

また、一般的には公開されていない求人や転職回数を気にしない求人も紹介してもらえます。

そのため、自分に合った仕事を見つながらも再転職できる可能性がグンっとあがります。

 

おすすめの無料転職エージェント↓

1.dodaエージェントサービス

業界最大級の求人数をもつ転職エージェント、転職者満足度No.1。

業界で1・2位を争うほどの求人数を扱っています。そのため、転職回数が多いことを気にしない企業の求人が見つかる可能性も大。応募書類のアドバイスや選考通過の後押しもしてくれます。

›› dodaエージェントサービスで転職

 

2.エンワールド・ジャパン

外資系転職専門の転職エージェント、サービス満足度94.8%!

外資系の仕事の多さは日本でトップクラスです。外資系は日系よりも転職回数を気にしない企業が多いので、転職回数が多い人でもチャンスあり。とはいえ、英語が必要になるケースが多いので、英語に興味がある人におすすめ。

›› エンワールドジャパンの無料面談に申し込む

 

いずれも無料サポート・満足度の高い転職エージェントなので、気軽に相談してみましょう。

 

悩める子羊
後悔から立ち直る方法が知りたい...
オインゴ
了解。下記でその具体的な方法を解説するね。

 

転職失敗して後悔してる奴から立ち直る方法

転職失敗して後悔してる奴から立ち直る方法

転職失敗して後悔してる奴から立ち直る具体的な方法は下記の3つです↓

・マインドを変える
・転職エージェントに相談する
・フリーランスに挑戦する

 

①:マインドを変える

まずはマインド(思考)を変えましょう。

マインドを変えることで、行動が変わるからです。

行動が変われば状況は変わります。

精神論ですが、自分や状況を変えるための大切な考え方です。

 

具体的には下記のようなマインド↓

・失敗は悪いものではない
・コントロールできるものに焦点を当てる
・後悔しても何も変わらない

 

失敗は悪いものではない

繰り返しになりますが、失敗は悪いものではありません。

次に活かすことができる経験、有益なデータだからです。

現に、私はその失敗を活かし、スキルを身につけ、外資系に転職することもできましたし、フリーランスになることもできました。

 

とはいえ、日本社会では失敗が悪いものとして教育されているので「失敗=悪」として認識している人がほとんど。

そのため、失敗するたびに後悔する人が多い。

しかし、失敗の捉え方を変えれば、失敗を経験として捉え前向きに行動できるようになります。

転職回数が多いのは優秀?不利を有利にする方法【補足:日本はおかしい】

 

コントロールできるものに焦点を当てる

自分がコントロールできないものではなく、コントロールできるものに焦点を当てる。

コントロールできるものはどちらでしょうか?

・自分の手足、考え方、行動
・他人や環境

 

コントロールできるのは前者ですよね。

後者の他人や環境をコントロールすることはできません。

自分の手足のように自分の脳とつながっているわけではないので。

つまり、コントロールできないものを変えようとするのは時間の無駄。

 

そのため、自分がコントロールできる、自分の考え方や行動に焦点を当てる。

そうしたほうが、状況を改善するのに100倍効果的です。

 

後悔しても何も変わらない

後悔しても何も変わりません。

現に、今あなたが後悔していることで、給与が上がったり、人間関係がよくなったりしましたか?

していないですよね。

なので、後悔は時間の無駄。後悔ではなく、状況を改善するため行動しましょう。

【転職して後悔しかない…】その理由と立ち直るための具体的な方法

 

②:転職エージェントに相談する

次に転職エージェントに相談しましょう。

転職のプロが、自分に合った仕事を紹介してくるからです。

一般的には公開されていない求人も紹介してもらえるので、より自分に合った仕事が見つかる可能性大。

また、具体的な疑問や不安を解消してくれます。

 

自分に合った仕事を見つけるためにすべきこと

自分に合った仕事を見つけるため、今後悔している部分を見つめ直し、自分が本当に好きなもの・嫌いなものを整理しましょう。

そうすることで、自分の希望がクリアになります。

そして、その希望を転職エージェントに伝えれば、本当に自分に合った仕事が見つかる可能性が格段に上がります。

 

おすすめの無料転職エージェント↓

1.dodaエージェントサービス

業界最大級の求人数をもつ転職エージェント、転職者満足度No.1。

業界で1・2位を争うほどの求人数を扱っています。そのため、転職回数が多いことを気にしない企業の求人が見つかる可能性も大。応募書類のアドバイスや選考通過の後押しもしてくれます。

›› dodaエージェントサービスで転職

 

2.エンワールド・ジャパン

外資系転職専門の転職エージェント、サービス満足度94.8%!

外資系の仕事の多さは日本でトップクラスです。外資系は日系よりも転職回数を気にしない企業が多いので、転職回数が多い人でもチャンスあり。とはいえ、英語が必要になるケースが多いので、英語に興味がある人におすすめ。

›› エンワールドジャパンの無料面談に申し込む

 

いずれも無料サポート・満足度の高い転職エージェントなので、気軽に相談してみましょう。

 

③:フリーランスに挑戦する

もう人間関係で悩みたくない...という人にはフリーランスがおすすめです。

フリーランスであれば、自分で働く人を選ぶことができるからです。

現に私はフリーランスとして働いており、人間関係の悩みは限りなくゼロ。

フリーランスとは、企業や団体に属さない働き方で、副業として働いている人もいます。

 

おすすめのフリーランスの職種

・Webプログラマー
・Webマーケター
・Webライター

 

おすすめはWeb系の職種で、その理由は需要が多いからです。

そのため、仕事が見つけやすく、給料も比較的高いです。年収1000万稼ぐ人も少なくありません。

また、いずれもリモートで働ける職種なので、都会でも田舎でも働けます。海外で働くことも可能。

体験談|理系の私が海外で働いた方法

 

下記のオンラインスクールであれば、未経験からでも短期間(1~4ヶ月)でフリーランスになるためのスキルを身につけることができます↓

Webサイト制作(Webプログラマー)

TechAcademy:プログラミングスクール受講者数No.1。経験豊富な現役エンジニアがマンツーマンでサポート。Webデザインコースもあります。1週間の無料体験が受講可能。

›› TechAcademyの無料体験を受講する

 

Webマーケター

DMM MARKETING CAMP:転職成功率98%のWebマーケター養成スクール。3ヶ月で未経験からWebマーケター。無料カウンセリングと転職サポートあり。

›› DMM MARKETING CAMPの無料カウンセリングを受ける

 

Webライター

ライティングハックス :月収100万以上のプロライターからライティングが学べます。無料で一部の講義内容がみれます

›› ライティングハックスの無料講義を見る

 

SHElikes(シーライクス):女性限定のクリエイティブスクール。25種類以上の人気コースから自分に合ったものを選べます。無料で体験レッスンが受講できます。

›› SHElikes(シーライクス)の無料体験レッスンを受講する

 

自分に合うかどうかは試してみないとわからないので、さっそく無料体験や無料カウンセリングを受けてみましょう。

 

まとめ|転職の失敗を活かせば後悔してる奴から脱却できる

まとめ|転職の失敗を活かせば後悔してる奴から立ち直れる

おさらいです。

転職の失敗からの気づきです↓

・入社してみないとわからないことはある
・合わない人はどこにでもいる
・パーフェクトな仕事はない

 

上記のように失敗から学ぶことはたくさんあります。

そのため「失敗=悪」ではない。失敗は次に活かせる経験、有益なデータです。

そして、後悔から立ち直る具体的な方法です↓

・マインドを変える
・転職エージェントに相談する
・フリーランスに挑戦する

 

マインドを変え、行動すれば必ず状況は改善されます。

後悔するのは時間の無駄。今から行動しましょう。

転職したいけどスキルがない...30代は無理?リアルな現実と転職できる職種

 

おすすめの無料転職エージェント↓

1.dodaエージェントサービス

業界最大級の求人数をもつ転職エージェント、転職者満足度No.1。

業界で1・2位を争うほどの求人数を扱っています。そのため、転職回数が多いことを気にしない企業の求人が見つかる可能性も大。応募書類のアドバイスや選考通過の後押しもしてくれます。

›› dodaエージェントサービスで転職

 

2.エンワールド・ジャパン

外資系転職専門の転職エージェント、サービス満足度94.8%!

外資系の仕事の多さは日本でトップクラスです。外資系は日系よりも転職回数を気にしない企業が多いので、転職回数が多い人でもチャンスあり。とはいえ、英語が必要になるケースが多いので、英語に興味がある人におすすめ。

›› エンワールドジャパンの無料面談に申し込む

 

いずれも無料サポート・満足度の高い転職エージェントなので、気軽に相談してみましょう。