›› 知らずに焦ったネイティブの英語表現が知りたい方はtwitterへ

ネイティブキャンプは留学より効果的?最安でペラペラになる方法

ネイティブキャンプは留学より効果的?最安でペラペラになる方法

 

悩める子羊
ネイティブキャンプって留学よりも効果あるのかな...
ネイティブキャンプの効果的な使い方が知りたい...

本記事ではそんな悩みを解決します。

 

記事の内容
・ネイティブキャンプは留学より効果的?
・ネイティブキャンプのデメリットと留学のメリット
・ネイティブキャンプの効果的な使い方

 

人気のオンライン英会話、ネイティブキャンプ。

留学と比較すると、どっちが効果的なのか。気になる人は多いですよね。

実際、私も気になり、ネイティブキャンプを始めました。

 

ちなみに、私は留学(ワーホリ)を3年以上経験し、オンライン英会話も3年以上続けています。

ワーキングホリデーとは?簡単にわかりやすく!ワーホリ経験者が解説

 

そんな筆者が、どちらが効果的かを解説します。それぞれのメリットとデメリットも解説します。

あわせてネイティブキャンプの効果的な使い方も解説。

本記事を読み終えれば、効果的な英語勉強法がわかり、ペラペラに一歩近づけるようになりますよ。

それでは始めていきます。

 

ネイティブキャンプは留学より効果的?

ネイティブキャンプは留学より効果的?

さっそく結論から。

ネイティブキャンプは留学より効果的です。

 

その理由は下記です↓

・長時間レッスンが受講できる
・講師を選べる
・教材を選べる

 

ひとつずつ詳しく解説します。

 

理由①:長時間レッスンが受講できる

ネイティブキャンプは長時間レッスンを受講することができます。

なぜなら、無制限でレッスンを受講できるからです。

 

例えば、下記↓

・1日5時間のレッスン
・1日7時間のレッスン
・1日10時間のレッスン

 

ネイティブキャンプの場合、上記いずれも可能です。しかも同料金で。

しかし、語学留学の場合、決められた時間しかレッスンは受講できません。

 

レッスンはマンツーマン

また、ネイティブキャンのレッスンはマンツーマンです。

そのため、周りの生徒を気にすることなく、思う存分話すことができます。

しかし、留学の場合、グループレッスンがメインなので、話す量は減ってしまいます。

 

つまり、長時間レッスンができ、思う存分話せるネイティブキャンプはオンライン英会話よりも効果的。

 

理由②:講師を選べる

ネイティブキャンプは講師を選ぶことができます。

例えば、下記のような状況でもすぐ変更可能↓

・つまらない講師とレッスン

 

しかし、留学の場合、英語レベルが上がるまでキホン変更できません。

つまらない講師と長期間レッスン...って苦痛ですよね。逆効果です。

結論、自分に合った講師を選べるネイティブキャンプのほうが効果的。

 

ネイティブキャンプには100ヵ国以上の講師が在籍しています。

そのため、いろいろな国の講師を試すことができます。

また、生徒からの評価も5段階で表示されているので、人気講師を見つけるのも簡単です。

 

理由③:教材を選べる

ネイティブキャンプは教材を選ぶことができます。

実際、6000以上の教材から選べます。

例えば、下記↓

・文法
・発音
・日常英会話
・旅行英会話
・ビジネス英会話
・デイリーニュース
・TOEIC600点対策/ 800点対策

 

などなど、たくさんの教材から自分に合ったものを選べます。

講師と自由に話すフリートークも選べます。

レッスンごとに変更することも可能です。

【オンライン英会話のフリートークが苦手な人へ】上達のコツ3つ

 

しかし、留学の場合、基本的に選べません。

つまらない教材だったとしても、使い続ける必要があります。

自分に合っていない教材を使い続けるのは、効果的ではありませんよね。

よって、ネイティブキャンプのほうが効果的。

 

留学の場合、英語レベルごとに教材が決まっています。

通常、レベルが上がらない限り、変更できない仕組みです。

 

ネイティブキャンプは費用が格安

ネイティブキャンプは効果的だけではなく、料金が格安です。

月額6480円で、無制限でレッスンが受講できます。

 

フィリピン留学よりも格安

費用が安いと言われているフィリピン留学でも、月約10万以上かかります。

上記は宿代を含んでいますが、1人部屋を希望する場合は、さらに費用があがり月約20万以上。

また航空券や保険の費用も払う必要があるので、費用はさらに上がります。

 

つまり、ネイティブキャンプのほうが圧倒的に費用が安い。

 

結論|ネイティブキャンプはコスパ最強

留学と比較すると、ネイティブキャンプは効果的だけでなく格安です。

つまり、コスパ最強です。

なので、最安でペラペラになりたい人は留学よりもネイティブキャンプがおすすめ。

›› ネイティブキャンプの無料体験はこちら

 

悩める子羊
でも、ネイティブキャンプにデメリットはないの?
オインゴ
あるよ。下記で解説するね。

 

ネイティブキャンプのデメリットと留学のメリット

ネイティブキャンプのデメリットと留学のメリット

留学と比較したネイティブキャンプのデメリットです↓

・友達が作りにくい
・英語環境に染まるのが難しい
・ネイティブ講師を見つけにくい

 

ひとつずつ解説します。

 

1.友達が作りにくい

ネイティブキャンプは友達が作りにくいです。

その理由はふたつあります↓

・マンツーマンレッスンだから
・レッスン予約が必要ないから

 

マンツーマンレッスン

ネイティブキャンプはマンツーマンレッスンなので、周りに他の留学生がいるわけではありません。

なので、友達は作りにくい環境です。

その一方で、留学はグループレッスンがほとんどなので、留学生が周りにいます。

つまり、他の留学生と友達になりやすい環境です。

 

レッスン予約が必要ない

ネイティブキャンプはレッスン予約が必要ないので、キホン空いている講師とのレッスンになります。

つまり、予約するわけではないので、同じ講師とレッスンすることが難しい。

結果、講師とも友達になりにくい環境です。

 

とはいえ、ネイティブキャンプにも講師を予約できるシステムがあります。

コインを購入する必要がありますが、そのコインを使用すれば講師を予約可能です。

›› 新規登録で5000円相当のコインをゲット

 

2.英語環境に染まるのが難しい

ネイティブキャンプは英語環境に染まるのが難しいです。

なぜなら、海外に住むわけではないからです。

 

実際、オンライン英会話は日本で受ける人がほとんどですよね。

その場合、レッスン前後は日本語環境。

例えば、下記。

・テレビ番組が日本語
・街の標識や看板が日本語
・家族や友達との会話が日本語

 

上記のように、周りは日本語環境です。

そのため、英語環境に染まることができないので、英語成長は遅いです。

逆に留学の場合、レッスン前後も英語環境にすることができるので、英語成長が早いです。

 

とはいえ、ネイティブキャンプで一日中レッスンを受講すれば、英語環境に染まることは可能です。

また、レッスン前後も英語番組や英語ニュースを見るようにすれば、英語環境に近づけます。

 

3.ネイティブ講師を見つけにくい

ネイティブキャンプはネイティブ講師が見つけにくいです。

理由は、ネイティブ講師が少ないからです。実際、ネイティブ講師の数は全体の10%未満です。

 

逆に留学の場合は、英語圏であれば通常ネイティブ講師のみです。

キホン、その国の講師がメインの講師です↓

・カナダ留学であればカナダ人講師
・オーストラリア留学であればオーストラリア人講師
・イギリス留学であればイギリス人講師

 

結論、ネイティブ講師から学びたい人にとっては、ネイティブキャンプはデメリットがあります。

 

とはいえ、ネイティブ講師以外から学ぶことにもメリットはあります。

下記記事で詳しく解説しているので、ご参考にどうぞ↓

オンライン英会話のフィリピン人講師のデメリット【3年続けてみてわかりました】

 

留学のメリット

その一方で、留学のメリットは下記です↓

・友達が作りやすい
・英語環境にそまれる
・ネイティブ講師から学べる

 

上記のように、留学のメリットはネイティブキャンプのデメリットの逆です。

また、留学のデメリットはネイティブキャンプのメリットの逆です。

つまり、いずれもメリットとデメリットがあるということです。

 

まとめ|ネイティブキャンプと留学はこんな人におすすめ

ネイティブキャンプと留学にはそれぞれ異なったメリットとデメリットがあります。

そのため、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

 

ネイティブキャンプはこんな人におすすめ
・費用を抑えペラペラになりたい人
・ネイティブ講師以外でも問題ない人
・海外経験や友達作りがメインの目的でない人

 

留学はこんな人におすすめ
・海外経験や友達作りがしたい人
・ネイティブ講師から学びたい人
・費用がかかっても問題ない人

 

費用を抑え留学したいという人はネイティブキャンプと留学を組み合わせる方法もありです。

留学前にネイティブキャンプで英語力を伸ばすことで、留学期間を減らし留学の費用を抑えることができます。

両方のメリットを活かすことができる方法です。気になる方は、こちらの記事もご参考にどうぞ↓

オンライン英会話と留学、どっちがおすすめ?【英語を効果的に伸ばす方法】

 

悩める子羊
ネイティブキャンプで留学以上の効果を得たい...どうすればいい?
オインゴ
下記で解説するね。

 

ネイティブキャンプで留学以上の効果を得る方法

ネイティブキャンプで留学以上の効果を得る方法

その具体的な方法です↓

・長時間レッスンを受講する
・自分に合った講師や教材を選ぶ
・わからないことがあれば遠慮なく質問する

 

長時間レッスンを受講する

まずは、長時間レッスンを受講しましょう。

英語はやればやるほど上達するからです。

 

ネイティブキャンプであれば無制限でレッスンが受講できるので、それが可能です。

例えば、下記↓

・留学で毎日4時間のレッスン
・ネイティブキャンプで毎日6時間のレッスン

 

上記のように、ネイティブキャンプであれば、留学よりも長時間レッスンが受講できます。

そのメリットを最大限活かせば、留学よりも効果を得ることができます。

 

学校や仕事の都合上、毎日の長時間レッスン受講は無理...という人は土日のみ長時間という方法もありです。

例えば、平日に2~3時間、土日は7~8時間、といった感じ。

留学の場合、土日は通常休みなので、そこで差をつけることも可能です。

 

自分に合った講師や教材を選ぶ

次に、自分に合った講師や教材を選びましょう。

その理由は、自分に合った講師や教材であれば、楽しみながら学べるからです。

楽しみながら学べば、英語上達も早いです。

 

例えば、下記↓

・つまらない教材と講師
・自分が楽しいと感じる教材と講師

 

効果的なのは、明らかに後者ですよね。

ネイティブキャンプであれば、自分で教材や講師を選ぶことができるので、自分に合ったものを見つけることができます。

結果、留学よりも効果的に学ぶことができます。

外資系に向いてる人になる方法

 

わからないことがあれば遠慮なく質問する

レッスン中はわからないことがあれば、遠慮なく質問しましょう。

わからないことをその場で解消すれば、授業に集中することができるからです。

 

逆に、その場で解消できなければ、授業に置いてけぼりになる可能性があります。

例えば、下記。

・講師の言っている英単語の意味がわからず、調べているうちに授業が進む

 

上記は留学あるあるです。

しかし、ネイティブキャンプであれば、それを防ぐことができます。

マンツーマンレッスンなので、他の生徒を気にする必要がないからです。

そのメリットを活かせば、留学よりも効果的に学ぶことができます。

 

まとめ|最安でペラペラになりたい人はネイティブキャンプがオススメ

まとめ|最安でペラペラになりたい人はネイティブキャンプがオススメ

ネイティブキャンプが留学よりも効果的な理由です↓

・長時間レッスンが受講できる
・講師を選べる
・教材を選べる

 

しかしデメリットもあります↓

・友達が作りにくい
・英語環境に染まるのが難しい
・ネイティブ講師を見つけにくい

 

デメリットはありますが、メリットを活かせば、留学以上に効果を得ることが可能です。

また、費用を比較すると、ネイティブキャンプは留学よりもかなり格安です。

結論、最安でペラペラになりたい人はネイティブキャンプがおすすめ。

 

ネイティブキャンプでは無料で体験レッスンが受講可能なので、まずは試してみましょう。

実際に試せば、自分に合うかどうか判断できますよ。

›› ネイティブキャンプの無料体験はこちら

 

無料体験レッスンの始め方は下記記事で詳しく解説してるので、こちらもご参考にどうぞ↓

ネイティブキャンプの口コミと評判【DMM歴3年以上の私が比較】